BLOG FUSHA

軽井沢の雲場池にて紅葉スケッチ

今日は朝起きたらあたり一面の霧。
『これはちょっと出掛けるのは無理かな』と思っていたら、10時くらいにはすばらしい秋晴れ!!
それから午前中は念願だったメルシャン美術館のミロ展へ行ってきました。
ミロ独自の感性から作り出された絵画や彫刻。見る人によってはっきり好みが分かれそうな感じでしたが、僕は彫刻が何となく良かった。人や牛の顔の彫刻がモコモコした塊だったりして、見ていて楽しくなりました。ただ美術館の中で彫刻を模写していた時に係員の方から「館内での模写はご遠慮いただいております」とのこと。作品を汚したり、他のお客さんに迷惑がかかるかもしれないといった理由だとは思いますが、美術館で模写ができないっていうのはちょっと残念でした。
e0091670_21554282.jpg

昼からはそのまま軽井沢へ。紅葉が見頃になってきた雲場池です。
今日は本当に気持ちいい天気で、観光客の人達がぞくぞくと歩いていきます。みんな至る所で写真を撮っています。自分の他にも油絵を描いている人もいました。
どこで描こうか迷ってしまいましたが、これまでの感じではない絵を描きたかったので、今回はゴッツイ木を背中にして、迫力ある枝を近景に描き始めました。そしてオレンジ色が綺麗な楓が画面中央に入ってきて、その向こうの紅い木々…と行くうちに、肝心の池は右端にほんの少し見える程度。
雲場池なのに池がメインではない絵の出来上がりです。
…これはこれで良いかな?
e0091670_21575789.jpg

(夕歩)
[PR]
by studiofusha | 2005-11-07 22:20 | スケッチ