BLOG FUSHA

窯出し

陶仙房の須栗平(すぐりだいら)さんでの展示会が始まっております。

一昨日から焚き始めた本焼き窯の窯出しをしました。

e0091670_22041877.jpeg
青い釉薬を掛けたもの以外は、アカシア灰釉や長石釉、陶石釉といった薄い発色の釉薬を掛けて焼いたものが多かったです。


月江(つきえ)作のキツネたちも。
e0091670_22041977.jpeg

e0091670_22042127.jpeg
博(ひろし)作の食器について。
ご飯茶碗について、一食で食べる量が少ない人向けに、これまでよりもう一回り小さく作ったという飯茶碗も出てきました。
またマグカップについて、家族から出た「薄手だと冷めやすい」という意見から、今回はいつもより少し厚めに仕上げているそうです。

釉薬と土の組み合わせを試すのに、少数焼いてみた小皿も出て来ました。
実際に使ってみようと思います。

e0091670_22042297.jpeg








[PR]
by studiofusha | 2017-08-06 22:17