BLOG FUSHA

<   2005年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

2005年、ありがとうございました

e0091670_19114341.jpg

気付けば今日は大晦日。
2005年は何気ない毎日の中に小さな出来事の多い一年でした。
来年は一つ、大きなことをしたい。
2006年もどうぞよろしくお願いします。
[PR]
by studiofusha | 2005-12-31 19:31 | 散歩

四日間の東京滞在<後編>

e0091670_045568.jpg

12月20日。東京での滞在三日目は新宿東口へ。
地下道で歩き去っていく大勢の人達を見ながら「歩く人」を描く練習…。
その後で紀伊国屋書店前の交差点へ。
今まで、東京へ来ても人が混み合う場所でのスケッチには尻込みしていたので、今回はここで一枚描くことに。む、難しい!!
そびえ立つビル群は窓の枠や看板の位置にいたるまでしっかり観察しないと、どんどんツジツマが合わなくなるし、歩いている人や立ち止まっている人、そして道を走る車をどんなタイミングで紙に描き込んで行くのか、本当に悩みました。
初めての街スケッチでしたが、かなり緊張しました。F6サイズを描き上げるのに結局四時間近くかかってしまった…。

でも「絵を描きながら常にバランスや位置を考えなければいけない」というのがとてもスリリングでした。
長野の地元だと、どうしても山や川といった自然のものの比率が多くなるので、大きさや形のバランスをあまり気にせずともツジツマが合わせられてしまいます。すると「こんな感じかな~」くらいに気楽にしていても絵が出来上がってしまう。そのために最近、やや緊張感に欠けていた部分がありました。だから今回は街スケッチをする事によって得られるものがあるという事が分かり、大きな収穫でした。
e0091670_0451378.jpg
四日目。人生初の原宿。すごい。全然新宿と違う…(当たり前?)。電車でちょっと行っただけで街の雰囲気がガラリと変わるのが東京の楽しいところですね。
立ち並ぶ建物に目を奪われながら表参道をふらふら歩く内に、青山に入りました。驚いたのは写真の建物。プラダのショールームのようでしたが、あっけにとられました。ファッションブランドの建造物はどれも個性的で、なかなかの迫力があります。
e0091670_0451841.jpg
結局また表参道へ戻り、通り沿いにあったカフェでスケッチ。
描き始めたのは昼過ぎくらいだったのですが、カフェを細かい所まできっちり描き込もうと丁寧にやってたら…日が暮れました。長時間座っていたので体は冷えてしまい「これはもっとスピードが必要だなぁ」と感じていた所で、カフェのイルミネーションが点灯。
なかなか良い雰囲気でした。絵を描くのが遅かった事が偶然にも良い方向に転がりました。
[PR]
by studiofusha | 2005-12-26 01:20 | 東京

四日間の東京滞在<前編>

18日からの四日間、東京へ行ってきました。
初日は永沢まことさん邸でのクリスマスパーティーに参加させていただきました。初めてお会いする方がほとんどでしたが、絵を描く人同士の交流はとても活気があり、話を聞きながら考えさせられる事の多い時間でした。
e0091670_1343191.jpg

19日は新宿のオペラシティへ。建物内の「木童」で展示されている、工藤あけみさんの和紙を見に行きました。
e0091670_13437100.jpg

角のある形ではあるけれど、和紙の表情が柔らかい。とても気品のある作品でした。工藤さんの人柄が現れているような気がします。
e0091670_1344754.jpg

オペラシティの後は都庁の展望台へ。スゴイ眺めでした。
でも周りから聞こえてくるのは韓国語がほとんど。不思議な感じでした。
(夕歩)
[PR]
by studiofusha | 2005-12-22 13:13 | 東京

ダイヤモンドダスト

e0091670_22131638.jpg

今朝、キラキラ、ダイヤモンドダストでした。 窓を開けると部屋の中にも流れてきました。
ああ、綺麗。 どうして、部屋の中に入ってきたのだろう?
(月江)
e0091670_22153028.jpg

[PR]
by studiofusha | 2005-12-10 22:16 | 散歩

真楽寺

e0091670_19115782.jpg

今日は午後から御代田町にある真楽寺へ行ってきました。
ここは御代田町の数少ない名所の一つ。急な階段を上ると、まず始めに立派な本堂があり、右には見事な三重の塔も。十二月に入り気温も下がってきているので、境内には五日前に降った雪がまだ残っていました。
人がほとんどいない静かな境内を歩いていると、なんだか気分が昂揚してしまいます。
e0091670_1995251.jpg

今回は敷地内で一際存在感のある巨樹、神代杉をスケッチしに来ました。昔、中学校の一日写生教室でも描いた樹だということもあり、とても思い入れのある場所です。
e0091670_19414825.jpg

幹周り10mの巨樹ですが、幹には根本から天辺まで凄まじい裂け目。そして太い枝は鉄骨で支えられ、大きく開いた穴にはかなり補修が。壮絶な姿です。
それでも生きています。樹齢1000年を超え、見る者を圧倒するオーラがみなぎっている。
e0091670_1995980.jpg

(夕歩)
[PR]
by studiofusha | 2005-12-08 19:50 | スケッチ

深大寺の冬の展示会

e0091670_1943043.jpg
2005年冬の、深大寺のギャラリー曼珠苑での展示会が終りました。
e0091670_19414587.jpg
初日は穏やかな日差しが暖かい一日でしたが、二日目から段々と寒くなり、とうとう最終日には完全な冬型。朝から冷え込み、午後には雨まで降ってきてしまいました。
e0091670_19415223.jpg

展示後の作品梱包を終えての帰り道、崩れた天候はやはり良くなりません。
東京を出る高速道は雨、そして群馬から長野に入る碓氷峠は降雪によるチェーン規制。そして車は…ノーマルタイヤ。
残念!!仕方なく一般道に出て碓氷バイパスを登り、無事わが家に到着……。
深夜の雪道、事故無く帰って来れて良かった。
オツカレサマデシタ。
(博)
[PR]
by studiofusha | 2005-12-05 19:45 | 陶芸

軽井沢イルミネーション第二夜

e0091670_18445918.jpg

軽井沢の喫茶店、「Cafe HARUYA」
旧牧師館だった洋館を改装し、ギャラリー&カフェとして営業されています。
ここは昼間来ても建物の雰囲気がすごく良いんですが、冬の間のイルミネーションの感じも絶妙。今日は残念ながら午後五時で閉店だったので、下見と簡単なスケッチしかできませんでしたが、明日からクリスマス営業で午後五時からの開店。ここは描きたい。
昨日の矢ヶ崎公園はあんまり…だったけど、今日は良い場所が分かって良かった。
(夕歩)
[PR]
by studiofusha | 2005-12-02 18:56 | 散歩

軽井沢イルミネーション第一夜

e0091670_21243163.jpg

今年の軽井沢イルミネーション第一弾は矢ヶ崎公園のシンボリックツリー。
手前のジャングルジムはプレゼントボックスになり、ツリーの前ではたくさんの木製トナカイがソリを引いている。
イルミネーションに輝くツリーをスケッチしようと、スケッチブックを持っていったのは良いものの、いかんせん着いたのが夜六時半。真っ暗です。手袋して厚着はしていても、文庫ノートに試し書きしている時点で足の先まで冷えてしまいました。それに暗すぎて手元が怪しい。どうやらもう少し早めの夕方ごろから描いて、夜はじっくり見るだけにした方が良さそうな感じです。
そんな訳で今日は試し描きと写真撮影だけにして、八時ごろには帰ることに。
帰りの車中、道路の電光掲示板温度計は『-2℃』。これから更に寒くなるので、野外スケッチに行くには十分な計画を練らないと。
[PR]
by studiofusha | 2005-12-01 21:38 | 散歩